給与奉行クラウドは、給与計算や賞与計算、年末調整などの計算を全て自動で行い、いつでも法改正に順守した正確な自動計算が可能となっています。
今まで紙書類を利用していた企業にとって、給与計算のやり取りが全てデータに変わることで、社会保険労務士や税理士と情報を共有しながら、効率よく業務を進めていくことが可能となっています。
奉行シリーズでは、その他にもバックオフィス業務を楽に進める事が出来る様々なシステムを提供しているのですが、勤怠管理システムとの連携により、自動で勤怠情報を移行することが可能となり、勤怠情報から情報を拾って給与を自動で計算するという流れで、手入力をなくし、更にスピーディーに効率よく業務を進める事が出来ます。
給与奉行クラウドは、クラウド型のシステムとなっていますから、サーバーを必要とせず、運用管理もなく導入することが可能となっています。いつでも最新のシステムを自動アップデートにより活用することが可能となりますし、データのバックアップも自動で行うことが可能となっていますから、万が一の場合にも、いつでも情報を復元することが可能となっています。
導入により、バックオフィス業務の年間約44時間を削減することが可能となりますから、給与管理担当者は、その他の業務の注力できるようになり、企業の生産性アップにつなげることが可能となるのです。

給与奉行クラウドとは

給与奉行クラウドでは、給与や賞与の計算を自動で行うことが可能なシステムとなっています。
残業代や各種保険料、扶養や控除や所得税など、様々な項目を全て自動で計算することが可能となっており、人の手を利用して給与計算を行うよりも、はるかにスピーディーでミスのない正確な処理が可能となっています。社会保険や労働保険など、法改正が多く、金額が変わりがちな項目も、最新の情報で計算することが可能となりますし、各種届け出の作成や電子申請を進める事も可能です。システムは自動でアップデートが行われますから、管理者の手を煩わせることなく、最新の状態を維持することが可能となっています。更新時の手続きは何も必要ありませんから、気が付いた時には最新の状態になっており、更新作業なく継続利用が可能となっています。
その他、年末調整を進める場合にも給与奉行クラウドを活用することが可能となっており、年末調整時の複雑な計算も全て自動で行い、源泉徴収票を作成する事も可能となっています。マイナンバーの管理も、給与奉行クラウドで行うことができますから、社員個々のマイナンバーを安全に管理することが可能です。
情報は全て暗号化された上でクラウド上で管理することが可能となっていますから、情報漏えいなどが起きてしまう事なく、システムを活用することが可能となっています。

給与奉行クラウドの特徴

給与奉行クラウドの特徴としては、給与計算を自動で行うことで、業務効率を一気に高めることが可能になるという点です。給与奉行クラウドの導入により、ミスをなくし、スピーディーに給与計算を進める事が可能となっていますし、自動アップデートにより、いつでも最新のシステムを活用することが可能となっており、法改正が行われた場合でも、即対応することが可能となっています。更新手続きは必要ありませんし、管理者側での負担は0で最新のシステムをいつでも活用することが可能となっていますから、給与計算業務を正確に、そしてスピーディーに進める事が可能であるという点が、給与奉行クラウド特徴となっています。

給与奉行クラウドの機能のご紹介

・給与、賞与の自動計算
・社会保険、労務保険に必要な書類の作成及び電子申請
・年末調整の計算、源泉徴収票の作成
・マイナンバー管理
・社労士、税理士とのデータ共有が可能。
・他奉行シリーズや他システムとの連携が可能。
・データ暗号化通信
・24時間運用監視

給与奉行クラウドの詳細な利用料金

・50名まで月額8,000円
・100名まで月額15,000円
・300名まで月額22,000円

給与奉行クラウドの導入時のサポート

電話でのサポートや、リモートサポートなどを取り入れています。
280席でのサポートを用意していますから、いつでもお問い合わせに対応できる環境を整えています。
お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から受け付けています。
・電話番号0120-121-250平日10時から17時まで対応可能(昼休憩あり)
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・ITレビュー
・BOXIL
・クラウドウォッチ

会社概要

会社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 東京都新宿区西新宿六丁目8番1号住友不動産新宿オークタワー 32F

代表取締役 和田 成史
設立 1980年12月
資本金 105億1,900万円