店頭での商品売上の向上というのは、多くのメーカーが課題としている頭が痛い部分ではないでしょうか。
顧客の目に止まる場所に商品を配置したいですが、商品陳列は流通側が主導となっており、良い位置を確保するために競合との戦いとなっているという話は少なくありません。

バーコードプロモーションは、ポイントアプリCODEの運営をしており、購入した商品のバーコードの読み込みをしてレシート撮影をすることにより、色んなインセンティブの受け取りが可能となります。
CODEユーザーに商品購買のプロモーションをすることによって、店舗への誘引や購買促進とすることができ、メーカー主導にてO2O対策の実施ができます。
インセンティブが発生することにより、ほぼ確実に販売数を増やすことができます。

バーコードプロモーションとは

CODEという商品のバーコードとレシートの活用の特許を持っているサービスを活用して、高利流通に関係せずに特定期間に特定商品の販売数増加へとみちびく販促サービスです。
特定の店舗でも必要がある場合は実施が可能であり、発注より最短2営業日にてスピード開始とすることができます。
簡単操作なので、ゲーム感覚で楽しく簡単に応募ができます。
事務局運営対応可能ですので、すぐに使い始めることができます。
低コストなので、どなたでも気軽に使い始めることができます。

バーコードプロモーションの特徴

バーコードプロモーションの3つの特徴は、これらがあります。

・自由でスムーズな店頭販促
協力や流通の許可は一切不要であり、いつでも思い立ったら実施ができるサービスです。
もちろんご利用タイミングの設定も可能であり、日時や地域、流通、チャンネル、店舗などの指定をして実施することもできます。
特定の流通店舗だけの購買増加とすることもでき、顧客のニーズに合わせた使い方ができます。
交わせたい属性別のピンポイントアプローチも可能であり、様々な考え方によるご利用ができます。

・低リスクで低コスト、しかも素早い
スマホアプリのCODEを使って手軽に応募が可能であり、低コストで素早く登録ができます。
登録したレシートとバーコードの情報は細かいチェックをリアルタイムで行っており、不正ユーザー防止へと務めています。
購買証明の確認仕組みの素早さににより、低コストでのご利用を実現しました。
商品に張ったり掲示する店頭POPなどは一切不要なので、多くのコスト削減へとみちびきます。
個人情報の漏えいリスクもないので、安心してご利用ができます。

・消費購買データとの効果検証
販促施策により発生した購買に対する購入者の属性や購入日時、納入店舗などの情報の取得ができます。
商品購入の際に取得したレシートとバーコードの2つの情報により、信ぴょう性が高い消費購買データとなります。
販促施策によりこの商品を購入したユーザーが過去にどんなお買い物をしているのかの比較を行い、将来どんな買い物へと変化したのかの確認も可能となり、効果的な販促効果検証とすることができます。

バーコードプロモーションの様々な機能のご紹介

・小売販促に影響を受けない販促プロモーション
流通の許可や協力は一切不要であり、いつでもどこでも実施ができます。
小売販促の影響は一切受けないので、誰でも自由で効果的な販促プロモーションができます。

・インストアコードも可能
JICFSに登録していない店舗の独自のインストアコードの場合でも、活用実施ができます。
ご相談となりますので、相談した上でご利用を検討しましょう。

・スマートフォンアプリで手軽に応募ができる
スマートフォンアプリで気軽に手軽に応募ができるので、若い方でも気兼ねなくご利用することができます。

・低コストで低リスク
購買証明を素早く確認させる体制を構築しているサービスであり、低コストでスピーディーにご利用ができます。
個人情報の許諾や管理はPマーク取得趣味の運営会社にて行うので、漏えいリスクの心配は一切ありません。
早ければ、最短2営業日での実施も可能となります。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が豊富です。

バーコードプロモーションのご利用料金

無料でのお見積もりとなり、お電話かURLからのお問い合わせとなります。

バーコードプロモーションの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

・旭化成ホームズ株式会社
・株式会社NTT docomo
・エバラ食品工業株式会社
・大王製紙株式会社
・株式会社ドンレミー
・日本ハム株式会社
・ネスレ日本株式会社

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社リサーチ・アンド・イノベーション
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂3-11-3 赤坂中川ビル5F

代表者 代表取締役 中岡邦伸
設立 2011年4月15日
資本金 4億7265万6400円