Autopilotは、マーケティングオートメーションツールとして、使いやすさナンバー1を獲得している実績あるシステムです。
顧客の行動履歴を把握した上で最適なコンテンツを自動で配信することが可能となっており、見込客、新規顧客、それぞれに異なるメッセージを配信することができますし、かご落ち離脱が起きている顧客を対象にしたメール配信にも対応可能となっていたり、商品購入後のレビューの記載をお願いしたりと、幅広く様々なメール配信を行う事が出来ます。
その他、予約後のメッセージ配信や、購入後のフォローメールなど、様々なメールを自動で配信する事も可能となっており、顧客満足度を高い状態で維持しながら、効率よくメールを配信していくことができます。シナリオに沿ってメールを配信することができますから、繰り返して同じ顧客に異なるメールを配信する事も可能となりますし、特定の顧客にだけキャンペーンの案内を配信する事も可能となっています。
顧客毎に配信するタイミングを変更することが可能となっていますから、顧客とのコミュニケーションを深めることが可能となり、顧客に自社製品を売り込みながら、顧客満足度を高い状態で維持してもらう事が出来ますし、顧客が求めているニーズに合わせて最適な配信を行う事が可能となっています。

Autopilotとは

Autopilotは、マーケティングオペレーションの自動化処理が可能なシステムとして、シナリオに沿って様々なメールを自動で配信することが可能となっています。
アイコンを利用して簡単にシナリオを作成することが可能となっているため、誰にでも簡単に利用することができますし、難しい知識なく、様々なメール配信の自動化を進めることが可能です。
現在利用している様々なアプリやシステムとの連携が可能とになっているため、購入者を対象にしたメール配信や、アプリを利用している顧客が閲覧している商品の案内を自動で配信する事もできますし、メルマガ配信、フォロー配信など様々なメールの配信を自動で行う事が可能となっています。
数多くメールを配信するという方法よりも、顧客にとって必要と考えられるメールを顧客に合わせて、適切なチャネルから配信する方が売上に繋がりやすく、顧客満足度も高い状態で維持することが可能となりますからAutopilotを導入することで、マーケティング部門での負担を減らしながら、顧客にとって役立つメールを配信することが可能となるのです。
メールの作成も非常に簡単で、画像を活用したり、HTMLを利用することで、素早くメールを作成したり、SNSへ投稿したりすることが可能となっており、直感的な操作で誰にでも簡単にメールを作成することが可能となっています。

Autopilotの特徴

Autopilotの特徴としては、セグメント配信やシナリオに沿ったメール配信など、顧客毎にメッセージ内容を変更して配信することができるという点です。顧客の行動履歴や購買履歴、アプリの利用など様々な情報を集計、分析し、顧客に合わせた方法でアプローチやフォローを行う事が可能となっているため、顧客にメッセージを閲覧してもらいやすく、顧客にとって必要な情報を素早く配信することができるのです。アプリとの連携が可能になっていますから、反復してのメール配信や、SNSへの配信、購入者へのメッセージ配信、広告配信と連動してのメッセージ配信など、顧客毎に配信方法を変更することが可能となります。
日本製品ではないため、利用方法を不安に感じる企業も多い中、Autopilotは、直感的に操作することが可能となっており、メールの作成や、シナリオ作成も誰にでも簡単に利用することが可能となっていますから、専門的な知識を持った社員がいない企業でも、導入しやすいという特徴もあります。

Autopilotの機能のご紹介

・見込み客、新規顧客などセグメント配信が可能。
購入者、予約者、購入後のフォローなど特定の顧客への配信、繰り返してのメール配信に対応可能。
・顧客毎のチャネルを変更し、最適な方法でアプローチを仕掛けることが可能。
・かご落ち離脱が起きている顧客への配信や、解約に近い顧客をターゲットにした配信にも対応可能。
・メルマガ配信や、購入後のレビューの記載など様々なメールを配信可能。
・既存システムやアプリと連携可能。
SNSやSalesforceとの連携により、シナリオに沿った配信を自動化可能。

Autopilotの詳細な利用料金

価格は個別見積もりとなります。
30日間の無料トライアルを利用可能です。
詳しくはお問い合わせください。

Autopilotの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォームから受け付けています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・ITレビュー
・TechCrunch Japan

会社概要

会社名 AutopilotHQ Inc.
住所 Sydney, New South Wales
代表取締役 記載なし
設立 2012年
資本金 記載なし