自社サーバの構築や準備には、時間や手間、コストがかかってしまいます。
ITに詳しい専門スタッフがいないと、業務に支障が出て専念できなくなってしまいます。

ASTRUX SaaSは、ASTRUX文書管理システムやオプション製品をSaaS形式で提供することができるサービスです。
初期費用は一切必要なく、サーバやネットワーク機器などのインフラ整備がなくてもすぐに導入することができます。
ソフトウェアの購入も不要であり、プラウザとネットワークさえあればご利用できます。

ASTRUX SaaSとは

企業の一般文書やISO文書などの記録などの運用や管理を、ネットワークベースで一元管理するソフトウェアです。
自社にてシステムを保有しなくても、ネットワーク経由でソフトウェアを利用することができます。
文書管理の様々な業務を効率化し、ビジネス発展のサポートをします。
ワークフロー機能は強力であり、社内の素早い意思伝達や決定を可能に市、お客様のビジネス発展へとみちびきます。

ASTRUX SaaSの特徴

ASTRUX SaaSの3つの特徴を、ご紹介します。

・スピーディーに使えてコスト削減
サーバの準備やシステム構築、メンテナンスなどの運用に関わる作業は一切必要ありません。
システム運用はデジタルマトリックスにて行いますので、設備や技術者スタッフの確保は必要ありません。
そのため、手軽にスピーディーに使い始めることができ、本来の業務に集中できます。

・データセンターでの文書管理なので安全
文書の管理は、データセンターにて行います。
セキュリティもしっかりしているので、安心です。

・登録可能数が多く最大ユーザー数も多い
登録可能な最大文書の数は推奨30万文書であり、推奨ユーザー数の上限は2,000名となっています。
そのため、多くの文書やユーザー数がご利用する企業でも、問題なくご利用できます。

ASTRUX SaaSの様々な機能のご紹介

・文書の参照
ルートタブと呼ばれている最上位のフォルダの中に、ASTRUXの文書全てを格納しています。
最大20個までタブを作ることができ、ルートタブ別にアクセス権や拡張属性、色、名前の定義ができます。
それぞれのルートタブにて、ツリー階層化したフォルダを作り、細かく文書を分類して格納します。
文書の表示方法は、サムネイル表示、リスト表示、サムネイルの3つがあり、それぞれ切り替えして表示させることができます。

・文書を検索する
簡単に必要なファイルを絞り込めるように、格納した膨大なデータの中から検索機能を強化しました。
格納フォルダやファイル名のような基本情報をはじめ、属性や関連文書、申請内容などからも検索することができます。

・文書を登録・編集する
様々な登録方法により、大量のデータもストレスなく格納することができます。
フォルダ・ファイル登録や関連文書マスタ機能、関連文書登録など様々な機能が満載です。

・申請・承認
業務上で発生する様々なワークフローに対して簡単に対応ができるよう、申請をスムーズに進めることができる機能や各種類別アクションなど、様々な機能を備えています。
業務にピッタリの設定を行って活用することにより、柔軟な運用や改善へとみちびきます。
アクション名のカスタマイズや自動承認機能など、様々な申請をフォローすることができる設定も可能です。

・ログイン連携
Active DirectoryとASTRUXのユーザーグループ管理と連携させるオプションや、グループウェアなどによりASTRUXを参照する際に便利となる簡易型のシングルサインオン機能を搭載しています。

・セキュリティ
ログイン時のパスワード設定やゲストログインの設定など、様々なセキュリティ強化機能が満載です。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

ASTRUX SaaSのご利用料金

〇初期費用
・初期費用:50,000円
・DigitalNetホスティングサービス初期費用:50,000円
・SSLサーバ証明書:34,800円(オプション)
・ASTRUX2.0マニュアル手順書作成オプション:250,000円

〇月額費用
・Webサービス
 DigitalNet ASTRUXホスティングサービス(ディスク容量50GB):25,000円/月
 ASTRUX2.0基本ライセンス:42,500円/月

ASTRUX SaaSの導入時のサポート

ASTRUX SaaSのホームページに導入時の流れが記載されており、導入時に必要な確認事項のヒアリングをしてもらえると記載されています。
そのため、導入の際に不明解になっても、スタッフのサポートでスムーズに進めることができます。
導入の流れはホームページに記載されていますので、はじめてこのようなサービスをご利用される方でもスムーズに導入することができます。

〇導入実績

・株式会社ニデック
・フジテック株式会社
・ポーラ化成工業株式会社
・ヤマハ鹿児島セミコンダクタ株式会社
・株式会社山王
・JST株式会社
・オータックス株式会社
・東レ株式会社愛媛工場
・鈴豊精鋼株式会社

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社デジタルマトリックス
住所 〒460-0013 愛知県名古屋市中区上前津1-3-17 DMXbldg.1・2F

代表取締役 社長 安倍正人
設立 1996年4月5日
資本金 10,000,000円