生産管理にはパッケージ適用が望ましく、なかなか納得できる導入ができていない企業も多くあります。

AMMIC(アミック)/NetPは、プロセス系やディスクリートなどの色んな製造形態に対応しているERPです。
日本の製造業がつくったサービスであり、便利な機能が満載です。
パッケージ適用でご利用できるので、どんな企業でも納得して使えるシステムです。

AMMIC(アミック)/NetPとは

汎用性高いERPパッケージと一貫したサポートにより、御社の課題を徹底的に解決へとみちびくソリューションです。
製造業に不可欠な機能をシームレスに搭載しており、自社の拠点や取引先とも強力連携して使うことができます。
豊富なオプションモジュールもあり、高い拡張性を得ることができます。
大変柔軟性があり、必要な機能のみを組み合わせて効率的にERPの導入を行ったり、業務や拠点拡大に合わせてシステム拡充するなど、自由自在に使い方を選ぶことができます。

AMMIC(アミック)/NetPの特徴

3つのAMMIC(アミック)/NetPの特徴を、ご紹介します。

・1つのシステムで複数の向上の購買や製造、搬送を管理
自社や関連会社、協力会社などの複数の会社のサイトを1つに統合し、購買管理や製造管理、搬送管理などを行うことができます。
内示発注や有償支給をはじめ、取引先などの関連会社や外注先を含めることができる、生産管理システムです。
我が国の商習慣に合わせた伝票ナンバー管理や、全ての取引に伝票発行することができます。

・生産管理への柔軟対応
拠点展開や生産品目など、様々な要因で変化する管理気泡への要求に柔軟対応することができます。

・超高速MRPエンジン
素早い高速MRPエンジンにて、多くの情報量を瞬時に処理することができます。
リジェネレーションとネットチェンジの2つのMRP計算方式を使い、管理業務を効率化へとみちびきます。

AMMIC(アミック)/NetPの様々な機能のご紹介

AMMIC(アミック)/NetPには、このような素晴らしい機能が搭載されています。

・複数工場の管理を1つのシステムで行うことができる
国内や海外、拠点の種類に関わらず、製造業のビジネスの拠点やインフラストラクテュアを統合してご利用することができます。
複数拠点がある企業は、とても便利にご利用できます。

・強力ロット管理機能
ロット管理は4種類に対応しており、品質管理のモジュール連携をして、ロット管理を行うことができます。
工場により管理レベルが違う場合は、それぞれのロット管理レベルを分けて使うことができます。

・業界特有の生産管理に柔軟対応
生産品目をはじめ、サプライチェーンの態様や拠点展開など、色んな原因で変化する管理機能へと要求し、柔軟に対応して使うことができます。
製造業に特化しているERP開発経験により、定期的にアップデートして使うことができます。
最新情報の生産管理により、短期間にて御社のノウハウとすることができます。

・プロセス系に役立つ補正引当
ロットの有効成分値を加えた、製造消費や製造引当ができます。
水分補正や含量補正、複合補正などの、色んな補正機能を取りそろえています。

・プロセス系に役立つ容器管理
製品出荷時、製造品・購買品の受け入れなどで使う、タンクやコンテナなどのリサイクル容器の物自体の動きなどの、厳密な管理を行うことができます。
所在情報や容器の使用状況、使用中や使用可能などの様々なパターンの管理も行うことができます。

・組立系に役立つ各社受注EDI取り込み対応
お客様からの発注EDIのデータを取り込んで、受注とし登録します。
取り込んだデータは、年次計画内示受注や確定受注などデータ種類を分類して管理することができます。
EDIで受信したファイルは、取り込み可能な状態へと変換できる便利なツールも用意されています。

・組立系に役立つ負荷状況をチェックしながら生産計画
基準精算計画は、受注を取り込んで自動作成することができますが、その状態から品目別に割り付けをした要求資源山積みグラフを使いながら修正もできます。
山崩しの場合は、品目に複数の消費資源の設定を行うこともできます。
生産計画は、日ごとの立案やシフトの単位で立案することができ、ニーズに応えた計画とすることができます。

・アラート機能
納期の遅延や判定以上を、メールやメッセージを使って指定先に警告することができます。
そのため、間違いのない納期とすることができます。

この他にも、便利で効率的なサービスや機能が満載です。

AMMIC(アミック)/NetPのご利用料金

記載なく、お問い合わせとなります。

AMMIC(アミック)/NetPの導入時のサポート

記載なし

〇導入実績

記載なし

メディア掲載

記載なし

会社概要

会社名 株式会社アミック
住所 〒430-7720 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー 20階

代表取締役社長 田北暁
資本金 9,050万円
設立 1992年11月2日