アドクロックでは、広告として張り付けたバナー管理を簡単に行うことができるシステムとなっています。アドクロックを導入することで、全ての広告を一元管理可能となりますから、広告配信管理をスムーズに行うことが可能となっています。タグの差し替えを行う必要がなく、全て管理画面から確認し、編集、追加を行うことができるため、非常に管理が楽になりますし、広告をローテーションして表示させたり、曜日や時間を指定して特定の広告を表示したり、期間限定で特定の広告を表示させることも可能となっています。
導入は非常に簡単で、広告内に専用タグを張り付けるだけですから、誰にでも導入することが可能となっています。
アドクロックを利用すれば、複数のサイトで掲載されている広告も、全て管理画面から管理することが出来るようになります。グループ機能を利用すれば、複数のサイトで掲載されている広告表示を一括で管理、修正が可能です。
その他にも、端末を指定して広告を表示させたり、キーワードに連動させて広告を表示させることも可能ですし、予約配信などを利用することも可能となっています。
掲載した広告は、全てレポート化することが可能となっており、レポートを通じて分析を行うことで、広告による効果を把握することができますから、サイト改善にも役立ちます。

アドクロックとは

アドクロックは、複数のサイトをまたいだ広告配信管理を行うことが可能なシステムとなっています。
アドロックを通じて作成された広告や使用した素材は、全て保存しておくことが可能となっています。テキスト版、バナー版、両方の広告を作成することが可能となっていますし、コンバージョンタグを活用することで、広告毎の成果をチェックする事も出来ます。広告に合わせてクリック数やCV率をチェックすることが可能となるため、効果が高い広告を把握しやすくなっています。
アドロックであれば、一度広告を張り付ければ、その後、張り直しを行う必要がなく、管理画面で全て編集、修正を行うことが可能となっていますから、従来のように広告張り替え作業に時間を取られてしまう事がなく、その分ミスを減らすことも可能となっています。
予約配信も可能となっていますから、キャンペーン時期のみ、広告配信内容を変えるといった事にも柔軟に対応可能となっています。
アドロックを導入することで、必要な部分だけを抽出したレポートを作成可能となるのですが、レポート結果は、全てCSVによる出力が可能となっています。そのため、データを活用して会議などに利用したり、掲載レポート作成にも利用することが可能となっています。

アドクロックの特徴

アドロックの特徴としては、タグの貼り付けだけで、簡単に広告管理を行うことができるという点です。差し替えを行う必要なく、広告情報は全て管理画面からチェック、訂正、管理が可能となっていますから、業務を効率よく進める事が可能となっています。
その他にも、レポート作成機能が充実しており、クリック率、コンバージョン率を日別、月別、時間別で作成可能となっていますし、広告素材別、広告枠単位、グループ単位など、企業に合わせたレポート作成が可能です。広告ライブラリにより、作成した広告を全て管理、保存しておくことが可能ですから、二次利用もしやすいですし、売上管理も容易に行うことが可能となっています。

アドクロックの機能のご紹介

・広告掲載管理
グループ分け、広告枠による分類、素材による分類が可能。
ローテーション広告表示が可能。
端末を指定して広告表示が可能。
時間指定、曜日指定による広告配信が可能。
キーワード指定による広告配信が可能。
掲載期間の指定が可能。
連続してクリックがある場合などコンバージョンの制御を行うことが可能。
広告をライブラリで全て保存可能。
・広告掲載レポート
Imp率、コンバージョン率、クリック率などの自動計測が可能。
時間別、日別、月別による状況確認が可能。
レポートのグラフ表示が可能。
レポート内容をCVSデータにて出力可能。
コンバージョン測定が可能。成果があった場合には、メールにてお知らせ可能。

アドクロックの詳細な利用料金

・ライト版月額37,800円
・ダウンロード版98,000円
・ASP版月額9,800円

アドクロックの導入時のサポート

お問い合わせは専用フォーム、もしくは電話から受け付けています。
・電話番号077-535-9027平日10時から19時まで対応しています。
〇導入実績
記載なし

メディア掲載

・マーケティングバンク

会社概要

会社名 株式会社リーフワークス
住所 〒520-1102 滋賀県高島市野田310-7

代表取締役 澤 健太
設立 2010年7月6日
資本金 10,000,000円